DRPネットワーク株式会

車の修理・鈑金塗装の全国ネットワーク
高い技術力、明解な見積り基準で、安心と信頼のカーメンテナンスをお約束いたします。

基本方針

本社

1.基本方針

理念を実現するために以下の4つの目標を定め実行する。

(1)自動車鈑金塗装修理業者の全国ネットワークを拡充する。目標1,000店

(2)自動車鈑金塗装修理のプロ企業集団としてお客様(損保会社・代理店・企業・エンドユーザー)に安心いただけ、満足いただけるサービスを提供する。

~見積基準の均一化、高品質・顧客満足度の高いサービスを基準の確立、ホームドクター構想の実現をめざす。~

(3)コンプライアンスを厳守し、自動車鈑金塗装修理業界のリーディングカンパニーとなる。

(4)DRP事業・車両事業・人材事業の三位一体のビジネスモデルを構築する。

2.運営方針

目標必達のため、ネットワークの基本理念を理解し共有できる全国自動車鈑金塗装修理業者ネットワークを熟成させるために、全国10ブロック・47地区(都道府県地位)を構成し、各ブロック、各地区(都道府県単位)の自主性を基本とし、最大限にその活動を尊重する。

事業領域をDRP事業のみに限定せず、ネットワーク価値を最大化するために車両事業、人材事業にも積極的に取り組み、経営の安定化と継続かを図り、加盟店工場の皆様との相互協力により、お客様・加盟店工場・会社の三者が相互にメリットを共有できる仕組みを構築する。

3.お客様のメリット

(1)信頼できる優良な自動車鈑金塗装修理業者の確保

(2)適正な品質・コストによるサービスの提供

(3)手続きの一本化(受付・支払い他)

(4)業務の簡素化による経費削減(アジャスター費用等)

4.加盟店工場のメリット

(1)新たな仕事量の確保(損保DRP、代理店DRP、企業取引先DRP他)

(2)優れた人材の確保・育成・交流

(3)集中購買による資材コストの削減

(4)統一品質基準、見積り基準の適用による社会的信頼・信用の確保

スマホ版
スマホ対応HP
Copyright© 2018 DRP Network Inc. All Rights Reserved
Copyright© 2018 DRP Network Inc.
All Rights Reserved